イベント~各種イベントを開催しています!~

開催告知

インターンシップに参加される学生さんを募集します 

下記概要、注意事項を了承いただける方で参加を希望される方は、募集期間内にメールでお申し込みください。

インターンシップ概要

実施日

①令和元年8月 1日(木)~ 2日(金)2日間

②令和元年8月29日(木)~30日(金)2日間

募集人数 ①②とも各4名(先着順)
対象者 看護職に興味のある高校生または、看護学生
申し込み期間 令和元年7月 1日(月)10時~令和元年7月10日(水)17時
申し込み方法

下記メール宛に必要事項を送信してください。

このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

必要事項

 ・氏名(ふりがな)

 ・生年月日、年齢

 ・学校名、学科、学年

 ・住所

 ・連絡先

 ・希望日(①または②)

参加可否 メールにてご連絡いたしますので、必ず上記メールアドレスが受信できるように設定をしてください。

スケジュール

(予定)

1日目 9:45~16:00

9:45 集合

10:00 病院概要説明

11:00 医療安全・感染管理説明

12:00 昼食

13:00 更衣・院内見学

14:00 レディース病棟または配属部署での研修

16:00 研修終了

2日目 9:30~16:00

9:15 集合・更衣

9:30 配置先病棟で研修

15:30 茶話会

16:00 研修終了

注意事項

※研修をする病棟は選べません。またインターンシップ生は、病棟に1名ずつの配置となります。

※昼食は各自ご持参ください。(院内のコンビニは利用可能です。)

※研修中の様子は、当院のホームページ、フェイスブックへ掲載する予定です。

※参加者の方にはメール連絡後、別途案内を郵送いたします。

 

病院見学会を開催します

看護学生さんや既卒看護師のみなさまを対象にした病院見学会を開催します!!

病院概要説明や院内見学のほかに、当院の看護師との茶話会を予定しています。

ぜひ実際の職場を見に来てください!!

日にち:2019年5月11日(土)   定員に達しましたので、受付を終了しました。

         5月25日(土)   定員に達しましたので、受付を終了しました。

         6月 8日(土)   受付を終了しました。

         6月22日(土)   受付を終了しました。

         7月13日(土)   定員に達しましたので、受付を終了しました。

         7月27日(土)

         8月10日(土)

         8月24日(土)

         9月14日(土) ※既卒看護師向けの見学会となります。

         9月28日(土)

※定員は、各日とも先着6名とさせていただきます。

※上記日程に都合の合わない方は、ご連絡ください。

 

宛 先:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

連絡先:今村総合病院 看護管理室 電話 099-251-2221

※事前の予約が必要となりますので、開催日の5日前までに上記宛先へメールでお申し込みください。

※受信確認のために上記アドレスより返信いたします。返信メールが届かない方は、必ずご連絡ください。

 

2019 kenngakukai

pdf今村総合病院 病院見学会299.17 KB

 

開催報告

 

職場体験 平成28年11月1日(火)~2日(水)

K中学校の4名(男子2名・女子2名)の生徒さんが職場体験を行いました。

1日目は慈愛会や今村病院分院についてオリエンテーションを受けた後、画像センターとリハビリテーションセンターで体験を行い、2日目は感染管理認定看護師から手洗い指導を受けた後、薬局、6階中央病棟、病理診断科で体験を行いました。

手洗い指導では、手に特殊なクリームを塗りいつもの手洗いの後にグリッターバグという器械で見てみると、残念ながらたくさんの洗い残しがあり生徒さんたちはとても驚いた様子でした。これから流行期をむかえるインフルエンザの予防にも手洗いが重要だと学んだ生徒さんは、正しい手洗いの手順やアルコール手指消毒剤の使用方法をしっかり学習していました。

 

H28 syokuba k1   H28 syokuba k2

 

H28 syokuba k3   H28 syokuba k4

 

また6階中央病棟では病棟内を見学した後、血圧測定を行いました。

初めは脈を打つ音が聴診できなかったり圧をうまく調節できなかったりしていましたが、次第に慣れ生徒さん同士で何度も測っていました。血圧計を真剣に眺める姿はまるで新人看護師のようでした。

 

H28 syokuba k5   H28 syokuba k6

 

H28 syokuba k7   H28 syokuba k8

 

将来医療関係の職に就きたいと話していた4名の生徒さん。今回の職場体験で感じたこと、学んだことが、これからの進路を考える際に少しでも参考になれば幸いです。

近い将来今村病院分院で一緒に働けることを楽しみにしています。

 

職場体験 平成28年9月7日(水)~8日(木)

S中学校の女子4名の生徒さんが職場体験を行いました。

生徒さんはまず慈愛会や今村病院分院の概要について説明を受けたあと、感染管理認定看護師から感染についての講義を受け、感染対策について学びました。インフルエンザを予防する方法について看護師から問われた生徒さんは、「マスクを着ける」「手洗いをしっかりする」「病気への抵抗力をつける」としっかり答えていました。

また特殊なクリームを手に塗ったあといつもしている手洗いを行い、グリッターバグという器械で洗い残しがないかを確認したところ、爪先、指の間に汚れが残っており、みなさんとても驚いていました。適切な手洗いについて学んだ生徒さん、これからは意識して手洗いに取り組んでくれることでしょう。

 

H28 syokuba S1   H28 syokuba S2

 

H28 syokuba S3   H28 syokuba S4

 

生徒さんは薬局で体験を終えた後、病院内の見学を行いました。

栄養科では、病棟ごとに担当栄養士がおり食事について患者様から聞き取りを行っていることや、おいしく食べていただくための工夫などの説明を受け、実際の嚥下食を見ました。また患者様図書室では2500冊程ある図書のほとんどが寄付によるものであることや、病棟へ巡回サービスを行っていることなどの説明を受けました。その後は病棟や透析センターなどの見学も行いました。

 

H28 syokuba S5   H28 syokuba S6

 

2日目の午後からは回復期リハビリ病棟で体験を行いました。

まず病棟師長と病棟内の浴室やトイレを見て回りました。麻痺のある患者様がどのようにトイレに行くかを考え、手すりの位置や鏡の高さなどが工夫されていることを学びました。またナースステーション内では心電図計やピクトグラムの説明を受けました。

その後は病棟内で開催されていたお月見会に参加し、患者様やスタッフと一緒に体操をしたりボランティアの方々の踊りや腹話術を見たりしてとても楽しんでいたようでした。

 

H28 syokuba S7   H28 syokuba S8

 

今回の職場体験で病院では患者様の回復のために様々な職種の人が協力しながら働いていることを理解していただけたと思います。これから将来の進路を考える際に今回の体験を少しでも思い出していただけると幸いです。

近い将来、今村病院分院で一緒に働ける日を楽しみにしています。

 

ふれあい看護体験 平成28年8月6日(土)

8月6日(土)、ふれあい看護体験が行われ、高校生1名、中学生3名、合計4名の方が参加されました。

参加者の方は白衣に更衣後、看護部長から病院の概要説明があり、今村病院分院にはどのような科があるのか、どのような職種の人が働いているのかなどの説明を受けました。参加者の方は資料を見ながら緊張した面持ちで説明を聞いていました。

その後、ERやリハビリテーションセンター、透析センターなど当院の特徴ある部署を見学し、メモを取りながら担当者の説明を熱心に聞いていました。また透析センターでは患者様が透析を受けている様子を近くで見せてくださり、貴重な体験となりました。

 

H28 fureai 1   H28 fureai 2

 

H28 fureai 3   H28 fureai 4

 

次に車椅子体験を行いました。スピードを出して車椅子を押された場合や、スロープを前向きで降りる場合と後ろ向きで降りる場合など様々な状況を想定しながら体験を行い、介助の際の注意点などを学びました。

 

H28 fureai 5   H28 fureai 6

 

H28 fureai 7   H28 fureai 8

 

次に手洗い指導を受けました。専用のクリームをつけ、手洗いでどのくらいきれいに落とせたかをグリッターバグという機械で確認しました。看護師から手洗いの順番や方法、どの部分に汚れが残りやすいのかなどを教えてもらいながら行い、正しい手洗いを学びました。

続いて血圧測定を行いました。脈の取り方や水銀血圧計の使い方を学んだ後、お互いの血圧を計りました。圧の調整に苦戦しながら、聴診器から聞こえる音を聞き逃さないよう集中している姿は、まるで新人看護師のようでした。

 

H28 fureai 9   H28 fureai 10

 

H28 fureai 11   H28 fureai 12

 

H28 fureai 13   H28 fureai 14

 

H28 fureai 15   H28 fureai 16

 

最後に茶話会が開かれ、参加者の方に学校の様子を聞いたり、看護師の本音を聞いたりと和やかな雰囲気のなか今回の体験は終了しました。参加者の方からは「実際の医療現場を見て、看護師の仕事を身近に感じられた」、「希望する進路に向けて勉強しやすくなった」、「患者さんに対する真剣なまなざしを見て、看護師になろうという気持ちが強くなった」などの感想をいただきました。

短い時間ではありましたが、参加者の方には今村病院分院のことや看護師の仕事についてご理解いただけたことと思います。この「ふれあい看護体験」で学んだことを、これから是非学校や地域で広めていただきたいと思います。そしてこの体験が将来の職業選択の場面で少しでも役に立つことを願っています。参加者のみなさん、ありがとうございました。

 

H28 fureai 17   H28 fureai 18

 

職場体験 平成28年5月26日(木)~27日(金)

N中学校の男子1名・女子3名 合計4名の生徒さんが職場体験を行いました。

生徒さんはまず慈愛会や今村病院分院の概要について説明を受けたあと、感染管理認定看護師から感染についての講義を受けました。
インフルエンザを例に感染のメカニズムについて学習し、病院での感染対策の重要性について学びました。また手を介して感染が拡大することが多いことから、適切な手洗いについて学びました。特殊なクリームを手に塗ったあといつもしている手洗いを行い、グリッターバグという器械で洗い残しがないかを確認したところ、手首や爪、しわの部分に汚れが残っており、みなさんとても驚いていました。

 

H28 syokuba N1   H28 syokuba N2

 

H28 syokuba N3   H28 syokuba N4

 

午後からは回復期リハビリ病棟で体験を行いました。

まず病棟師長と病棟内を見学しました。浴室やトイレを見て回りながら患者様にとって日常生活の全てがリハビリであることを学びました。また麻痺のある患者様がどのようにトイレに行くのかを車椅子を使い体験しました。生徒さんはカーブを曲がったり、車椅子の位置を調整したりすることが難しかったようです。

それから血圧計を使いお互いの血圧を測定しました。圧の調整をするのに苦労し何度も計りなおしたり、聴診器で鼓動や呼吸音を聞いたりしていました。

 

H28 syokuba N5   H28 syokuba N6

 

H28 syokuba N7   H28 syokuba N8

 

生徒さんはほかに薬局や病理診断科、画像センターやリハビリテーションセンターで体験を行い、2日間の職場体験を終えました。

今回の職場体験で感じたこと、学んだことが、将来の進路を考える際に少しでも参考になれば幸いです。

近い将来、今村病院分院で一緒に働ける日を楽しみにしています。

  

このページのTOPへ